口がネバネバしたら口臭も危険?

口がネバネバする原因とは?

旦那も口がネバネバした感じがありましたので、それが口臭の原因だったかもしれません。

口がネバネバするという症状は朝起きた時になっているというケースが多いかもしれません。うちの旦那もそうでした。

朝起きた時になっている時の原因としては、睡眠中に鼻呼吸をせずに口だけで呼吸をしているためとなります。それによって口内が乾燥してしまい、菌が増殖しやすい環境になっているのです。

乾燥だけでなく、睡眠中は舌の動きも少なくなるので、そちらも菌を増殖させてしまう原因となります。

起床時の他にも、緊張している時にはネバつきやすく、ストレスを感じることで交感神経が優位となり、唾液の分泌量が低下し、さらにネバついた唾液が分泌されやすい状態となります。

歯周病が進行している場合も、歯肉溝浸出液と呼ばれる液が出てくるため、歯周病にかかっている方はそちらを疑ったほうが良いでしょう。

口がネバネバしたら気を付ける点

口がネバネバした時に気を付ける点としては、臭いが酷くなるため、人と話す機会が多い場合は外出する前にしっかりとケアを行うようにしましょう。

臭いが強い場合には、相手に不快感を与えてしまいがちとなり、バスや電車に乗るという方は、他人にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。

他に気を付ける点としては、口から侵入する菌を防ぐ力が下がるということです。

風邪などの病気にもかかりやすくなりますし、インフルエンザが流行している時期にはインフルエンザにかかりやすくなってしまうというリスクがあります。

風邪やインフルエンザにならないためにも、手洗いやうがいだけでは対策として不十分なため、唾液の分泌を促進させる方法を実践していく必要があります。

口がネバネバした時の対策とは

朝起きたときにネバネバしているという方は、乾燥を防ぐために寝る時にマスクをつけるという方法が有効となります。

マスクをつける他にもマウスピースや口貼る専用のテープも販売されているため、そちらでも対策をすることができます。

唾液の分泌量を増やすことでもネバつきを改善することができ、唾液を増やす方法としては、咀嚼回数を増やすことで分泌が促進させることができます。

食事の際は咀嚼回数を増やすか、噛む回数が多い食事を摂取して対策を行って行きましょう。

口のネバネバまとめ

口のネバネバは人によっても原因が異なるため、まずは自分の原因を見つけるようにしましょう。

原因としては乾燥、ストレス、歯周病などの他にも、歯磨きが上手にできておらず、歯垢をきちんと除去できていないという可能性もあります。

歯磨きをした後もネバついているという方は、歯磨きの仕方を見直すようにしたほうが良いでしょう。

身体の中の水分量が不足することでも唾液の分泌量が減るため、利尿作用のある飲み物の摂取も減らしていくようにしましょう。

>旦那の口臭対策サプリ

関連記事

メチルメルカプタンの臭いは口臭のもと?注意点は知っていますか

口内環境と口臭の関係について

口が臭い時の対策はどうすればいい?

デオアタックは旦那の口臭に効果的?

ジメチルサルファイドが旦那の口臭の原因?臭わない予防策は

旦那の口臭の原因がドライマウスかも?